日本ロービジョン学会発表

厚生労働省科学研究(食品の安心・安全確保推進研究事業)において検討してきた,食のリスクコミュニケーション-ブラインド下における触覚マップゲーム-の研究結果を日本ロービジョン学会にて報告しました.
守山正樹, 鎌田幹夫, 岩井梢, 触覚を用いたリスクコミュニケーション・ゲームの開発と試行, 第12回 日本ロービジョン学会, P-29, 2011.6.4, 北九州国際会議場

Leave a Reply

Your email address will not be published.